2020/03/18

みなさん、こんばんは🌙

「ダイヤモンド」と聞くと

どんな形を

イメージしますか?

きっと、

💎💎💎

こんな形を

思い浮かべたのでは

ないでしょうか?

WFCAの裏付けは

ダイヤモンド💠

WFCAのロゴにも

ダイヤマークを使っています‼️

このダイヤはとても貴重。

ダイヤモンドが採掘できると

されている鉱山からでさえ

母岩からダイヤが見つかる

確率は0.0001%。

さらにその中でも

宝石にできるのは

本当にごく一部。

大半は不透明で

色も黒っぽかったりするので

工業用とされます。

たとえば

飛行機の滑走路に使われています✈️

飛行機が着地した際

この工業ダイヤがすべりどめに

なるんだそうです‼️

シエラレオネのコノ地区では

宝石となりうる

原石の割合が平均より高いと言われています✨

DDEフィンテックホールディングが

保有している鉱山は

実はコノ地区にあるんですよ💎✨

どれくらい有望かというと

2017年には

世界で14番目の大きさである

✨709カラット✨

のダイヤ原石が

コノ地区から発見されています💎

オークションにかけられ

落札された価格は

なんと💰約7億円💰

WFCAは

この素晴らしい土地と

ダイヤモンドをバックにしています😊

ぜひご期待くださいね😆

参照:

GIA 「GIAのガイド:宝石百科事典 ダイヤモンド」(最終閲覧日:2020年3月16日)

https://www.gia.edu/JP/diamond

CNN 香港(CNNMoney) 「シエラレオネの「平和のダイヤ」、7億円で落札」更新日2017.12.06 Wed posted at 14:22 JST(最終閲覧日:2020年3月16日)

https://www.cnn.co.jp/business/35111516.html

前の記事

2020/03/17

次の記事

2020/03/19