2020/7/21

みなさん…こんばんは🌇🌙




🖼Shun Art Gallery Tokyo✨にて

8名のアーティストさんによる…

現代アート展を好評開催中です‼️



題して…

『キリン🦒の首』Wait Patiently



期間:   2020年8月8日(土)まで。

時間:   12:00~19:00 (月曜定休)

場所:   東京都港区台場2-2-4 

     クリニックモール 3階

 

※ご来場の際はマスクの着用を

      お願いいたします!

 

□交通機関ご利用の方は…

・ゆりかもめ お台場海浜公園

・りんかい線 東京テレポート

  にて、下車されてください。




🎨現代アート 作家さんの紹介🎨

 

□  内田 江美 |  Emi UCHIDA

 

✨プロフィール✨

 

山梨県に生まれ

女子美術短期大学卒業後、服飾

デザイナーを経てアーティスト

活動を始める。

 

ヨーロッパ、アメリカ、メキシコ

トルコの他、アジア各国のアート

フェアと国際展に出品。



特に、ここ数年は台湾での活動が

多く、2016年には台湾のランド

マークタワーである…

台北101タワーのエントランスに

あるGALLERY101で、草間彌生や

村上隆に続き、日本人として3人目

の個展を開催。



2018年には、高雄市政府文化局・

高雄市文化中心での個展を開催し

期間中には約8,000人が来場。

国内でも昨年、愛媛県の三浦美術館

にて個展開催。





□  上根 拓馬  |  Takuma  KAMINE

 

✨プロフィール✨

 

大阪府生まれ

東京造形大学美術学科絵画専攻卒業

2009年以降、東京造形大学絵画専攻

非常勤講師。

 

日本文化の中核をなすのは、インド

から中国を経て伝わった仏教と土着

の自然崇拝である。

 

日本人は唯一神ではなく宇宙を構成

する様々な役割を持つ「神」を受け

入れて、様々な祈りを捧げてきた。

 

そして、戦後の子供の心を捉えた

のはガンダムやエヴァンゲリオン

など、ロボット🤖アニメである。

 

悪を懲らしめる強い正義の象徴…



日本の子供は、ロボット🤖ヒーロー

が大好きである。



上根の作品は、日本の新旧の文化を

現代の日本を表すメタファーとして

造形する試みである。

 

時には本物の動物の骨を「顔」に

持つ上根の作品は…

 

日本的なものとは何か?

という主題を追求する。





♦️ おしらせ ♦️

タイで開催予定でした

8月8日のワールドコンベンションは、

一旦、延期の案内をさせて頂きましたが、

新型コロナウイルス感染症が

未だ収束が見込めない状況により、

タイへの入国の目処が立たないため、

止むを得ず中止となりました。



=====================

▪️  Shun Art Gallery Tokyo 第2弾!キリン🦒の首

  開催期間: 2020.6.30~2020.8.8    am12~pm19

https://shunartdesign.com

 

▪️「 DDE FINTECH HOLDING」ホームページ!

https://dde-fintech.com

 

▪️「WFCクラブ会員」への登録はコチラから!

http://urx.red/uSVo

 

▪️「WFC BLEND」WFCAでお買い物・出品!

https://wfca-p.com/

 

▪️「DMWガイド」ウォレットの初期設定!

https://dmw-support.com

 

=====================

 

前の記事

2020/7/20

次の記事

2020/7/22