2021/04/03

【メルカリでも暗号資産?!】

*  *  *  *  *  *    
◎全国でのセミナーについての
アンケートを実施しています。
ぜひ、ご感想をお聞かせください🍀
https://form.kintoneapp.com/public/form/show/e0085d978a28bbde5bf777754fff2369f6103fbca3a304ef892e729ac476c4ff
*  *  *  *  *  * 

みなさん、こんばんは😊

本日は、大手フリマサイトの「メルカリ」の記事です。

メルカリ社でも暗号資産・仮想通貨の開発を進めていくと発表がありました。

さらに、

NFT事業にも乗り出すそうです。

こちらの記事です。
  ↓  ↓  ↓
========
『メルカリが仮想通貨企業「メルコイン」を設立へ、交換業の登録目指す
|ビットコイン受取やNFTサービスも視野』

メルカリは4月2日、仮想通貨やブロックチェーンのサービスを開発する新会社「メルコイン」を設立すると発表した。

メルコインは今後、暗号資産交換業者の新規登録を目指すとしている。

新会社メルコインは4月下旬に設立する予定だ。
メルカリのプラットフォーム上でのビットコイン受取などを可能にする計画という。

「新会社を設立し、暗号資産事業に取り組むことで、「メルカリ」においては、売上金のビットコインでの受取り機能の提供や、
「メルペイ」においても決済・送金機能の提供に留まらず、与信、暗号資産・資産運用の機能を一つのウォレットで提供していく等、より簡単に金融サービスを利用できる環境を構築していきます」

また最近ブームとなっているノンファンジブルトークン(NFT)の取り組みも進めていく方針だ。

メルコインのウェブサイトでは、新たなデジタルコンテンツを流通させることで、
メルカリを拡張させること目指すとしている。

「 NFTを活用することによって新たなデジタルコンテンツ、
サービス、所有権を流通させることによりメルカリの拡張を目指し、
アスリートやアーティスト、アート、 ゲーム領域においてクリエイター個人をエンパワーメントしていきたいと考えております」

引用:
https://jp.cointelegraph.com/news/mercari-established-new-crypto-and-blockchain-subsidiary-mercoin
COINTELEGRAPH JAPAN 2021年04月02日 / 16:28
=========

今日の記事は、

日本の暗号資産業界においても、
とても刺激的なニュースではないでしょうか。

ビットコインが誕生してから約11年、

「怪しい」とか「危ない」と言われて続けてきた
暗号資産業界です。

けれど、最近は

「ブロックチェーン」や「利便性」など、

確かな技術が裏付けられていることに気づいた企業が

次々に参入を進めているように思います。

日本国内でも、
どんどん暗号資産への理解が進むことで、

導入企業や利用ユーザーも増え、

業界が活性化していくと思われます。

なにより、私たちの生活がより便利になっていくことが予想されます。

これから、ますます
暗号資産への認知や、
社会的意義も見直されてくるのではないでしょうか。

また、

最近では、「ブロックチェーン」の次なる技術も誕生してきています。

テクノロジーの進化は、とても早いため、

この記事の中で説明していくのは、
中々、大変ではあるのですが、

できるだけ噛み砕いてご紹介していければと思います。

今後も楽しみにしていただきたいです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。