2021/05/14

【ビットコインの暴落の背景・・・】

『ひとつになろう🇧🇮WFCAプロジェクト』

みなさん、こんばんは😊

本日も「いいね」よろしくお願いします。

今日も

『ビットコイン』関連のお話です。

この数日でビットコインが暴落しましたね。

様々な要因や、憶測が飛び交っていますが、

関連の記事を2つほどご紹介します。

  ↓  ↓  ↓

『ビットコイン急落、重要レジスタンスの52000ドル割り込む 
テスラのビットコイン決済中止うけ』

簡単に要約すると・・・

①米電気自動車のテスラがビットコインによる決済を中止すると発表したことで、BTCが急落している。

②テスラのイーロン・マスクCEOは13日にツイッターで、「ビットコインのマイニングや取引で化石燃料の使用が急速に増加している。
特に石炭だ」と懸念を表明。

③一方でテスラはビットコインを売却することはせずに、マイニングが再生可能エネルギーの利用など持続可能性を持つことになれば取引に使いたいという意思を表明した。

もう少し詳しく知りたい方はこちらから。
  ↓  ↓  ↓
引用:コインテレグラム
https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-loses-6-in-an-hour-after-tesla-drops-payments-over-carbon-concerns
2021年05月13日 / 08:31
=======

こちらもどうぞ。

『バイナンスが米規制当局から調査との報道受け、BTCやBNBが大幅下落』

簡単に要約すると・・・

①仮想通貨の交換業者で世界最大級のバイナンス・ホールディングスは、米司法省と内国歳入庁による調査を受けていることが分かった。

②米当局は現在、ほぼ規制がないまま人気の高まった仮想通貨市場で広がる不正行為の根絶を目指している。

③今回の報道を受けて、主要な仮想通貨は軒並み下落している、ビットコインは50270ドルから下落し、50000ドルを割り込んでいる。
特にバイナンスの取引所トークンであるバイナンスコインは大きく下落し、605ドルから542ドルへと10%以上急落した。

もう少し詳しく知りたい方はこちらから。
  ↓  ↓  ↓
引用:コインテレグラム
https://jp.cointelegraph.com/news/binance-is-reportedly-under-investigation-from-irs-and-justice-department
2021年05月14日 / 09:04
========

確かな要因を追求することは難しいですが、

暗号資産をめぐる世界の動きを知っておくことは、
今後の未来を予測していく上では大切かもしれませんね。

イーロン・マスク氏は、環境に配慮した暗号資産を模索しているようです。

我々の『WFCA プロジェクト』で使用されている、
「WFCA」は環境にも配慮した設計になっていますし、
今後、USAでの展開も視野に入れています。

暗号資産を通じて、
絡み合える機会や、接点を創出していけると面白いと感じました。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

前の記事

2021/05/13

次の記事

2021/05/15