2021/05/30

【シニア世代の大活躍・・・!?】

『ひとつになろう🇮🇨WFCAプロジェクト』

みなさん、こんばんは😊 
日曜の夜はいかがお過ごしでしょうか。

「いいね」も引き続きよろしくお願いします🍀

今日は、昨夜に引き続き、

「 高齢のSNS 」関連のお話です。

💁‍♂️『若者からも絶大な人気! TikTokを席巻するシニア世代のニュースターたち』

簡単に要約すると・・・

①百戦錬磨の高齢ユーザーたちは、まさに怖いものなし。
ソーシャルメディアで愛されるグランマ&グランパたちがアメリカで急増している。

②「ほとんどのソーシャルメディアは若者向けだ」と、TikTokのスターの1人、スティーブン・オースティンは言う。
ただし、これからは若者だけではなさそうだ。
オースティンは現在82歳。
「オールドマン・スティーブ」として140万人のフォロワーから親しまれている。
彼らのほとんどは、最初は遊び半分で投稿していたが、ふとしたきっかけで爆発的に動画が広まった。
TikTokでの知名度を利用して他のプラットフォームやテレビに出演したり、広告や商品宣伝の契約を結ぶなど、「プロ」に転向する人もいる。

③動画投稿や動画を編集する作業を、孫や子供達と楽しむシニア層も増えている。
SNSを通じて、家族間での仲が良くなったり、距離も近くなり、新たなコミュニケーションとして成り立っている。

もう少し詳しく知りたい方はこちらから。
   ↓  ↓  ↓

文章・画像引用:Newsweek
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/05/-tiktok_1.php
2021年5月13日(木)18時41分
セーラ・ドレーヤー
=======

昨夜は中国の高齢インフルエンサーのお話でしたが、

アメリカでも、TikTokというSNSを利用し、高齢層の活躍が広がっているそうです。

記事をご覧になると分かるのですが、
その年齢幅は60歳〜90歳以上の方までいらっしゃり、
動画投稿数やフォロワーの数には
正直、驚かされました。

ダンスを投稿したり、自分の想いの丈を告白したり、
多種多様な表現方法を愉しんでいるようです。

まさに、
百選練磨のグランドマザー、グランドファーザーには怖いもの無しといった感じが
よく理解できました。

人生経験の中で、積み上げられた経験や知識を
SNSを通じて発信したり、表現できることは本当に素晴らしいことだと思います。

これまでは、SNSなどが存在しなかったため、
もしかしたら、
埋もれていたようなシニア層の「新しいカタチ」が生まれようとしているのかもしれません。

【温故知新】
「昔の事をたずね求めて、そこから新しい知識・見解を導くこと。」

様々な世代とテクノロジーの融合がこれからも楽しみですね。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

前の記事

2021/05/29

次の記事

2021/05/31