2021/06/30

【NFTとアート作品・・・】

『ひとつになろう🇨🇺WFCAプロジェクト』

みなさん、こんばんは😊 

「いいね」も引き続きよろしくお願いします🍀

本日は
「NFT」関連についてのお話です。

💁‍♂️『CryptoGames、クリプトアート(NFT)のオークション第2弾を開催! 
「オタクコイン」モチーフのクリプトアートから選抜した32点登場』

簡単に要約すると・・・

①CryptoGamesと一般社団法人オタクコイン協会は、先日公募した「オタクコイン」をモチーフにしたクリプトアートの中から選抜した32点を、 NFT販売所・Raribleのオークションにて販売を開始すると発表した。
また、 ”10枚限定スピニング・オタクコインNFT”もオークション形式にて販売を行い。

②1作品1名がNFTオーナーとなる「限定1点モノ」のクリプトアート作品となり、 一次販売による購入の機会は、「今回限り」となる。
オークションは、5日間連続開催となる。

③世界中にいる熱狂的なアニメファンは、日本が誇るアニメ文化を世界に広げる活動をともに行うアニメ業界やコミュニティの仲間。
オタクコイン協会は、そんな仲間たちとともに、アニメ業界やコミュニティ全体を盛り上げ、より世界にアニメを広げていく活動の”旗印”として、オタクコインのロゴマークをNFTで作成、10種類のカラーバリエーションとスピニング(回転)で表現した。
世界で10枚しか発行されておらず、 各色につき世界に1つのNFTしか存在しない。
今回は、シリアルナンバー【S01】から【S05】までの5種類をオークションにて販売する。

もう少し詳しく知りたい方はこちらから。

   ↓  ↓  ↓

引用:Social game Info
https://gamebiz.jp/?p=299272
2021年06月28日 22時15分更新
=======

添付の画像はクリプトアート(NFT)の「Title:empty dream」。

I made “empty dream” with the image of a gorgeous gambling place in the Edo period. A glossy night is a short while …
(江戸時代の華やかな賭博場をイメージして作りました。 華やかな夜は束の間に・・・・・)

とのことだそうです。

また、

発表したNFT作品の中には、世界最年少14歳のクリプトアーティストも参戦しており、
世代を超えて、様々な人々から関心を集めています。

こちらの、NFT作品を購入しようとなると、
専用のウォレットが必要になり、Raribleのサイトから登録し、オークションに参加するという流れになります。

システムの理解や翻訳など
まだまだ、一般の方が参入していくには少しハードルが高いようにも見えます。

暗号資産や仮想通貨が始まった当初はきっとそのような感じだったと思います。

今でこそ、
暗号資産の保有や売買については、
比較的簡略化され、若い方から高齢の方まで、
多くの方に親しまれる業界に成熟してきました。

同じように、NFTの業界でも
システムの簡略化や標準化が進み、みなさんが生活の中に取り込んでいけるような時期が、もう間もなくやってくるのではないかと思います。

私たちが開発を進める、

「NFTプラットフォーム」も
幅広い年齢層の方に親しまれ、また業種に関係なく、

「本物の保証」や、「価値の担保」を示していく為の、プラットフォーム作りを進めています。

「NFT」の業界はまだまだ始まったばかりです。

これから、いろんな側面で楽しみが増えていくと思います。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

前の記事

2021/06/29