2021/3/16

【フィンティックって!?】

みなさん、こんばんは😊
今日は、「フィンテック」についてです。

「DDE FINTECH HOLDING」の社名にも使われています
「フィンテック」ですが、

そもそも、
「フィンティック」とは何でしようか?

日本銀行のホームページからご紹介しますね。
 ↓  ↓  ↓
教えて!にちぎんより
========

『FinTech(フィンテック)とは何ですか?』
FinTech(フィンテック)とは、金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語で、金融サービスと情報技術を結びつけたさまざまな革新的な動きを指します。身近な例では、スマートフォンなどを使った送金もその一つです。
米国では、FinTechという言葉は、2000年代前半から使われていました。
その後、リーマンショックや金融危機を経て、インターネットやスマートフォン、AI(Artificial Intelligence、人工知能)、ビッグデータなどを活用したサービスを提供する新しい金融ベンチャーが次々と登場しました。
ベンチャー企業が決済などの金融サービスに参入する動きも増えています。
また、これまで金融サービスが十分普及していなかった途上国や新興国でも、スマートフォンを利用した金融サービスが急速に広がる動きが進んでいます。
さらに、分散型台帳技術(注1)やブロックチェーン(注2)といった技術も登場しています。
引用:日本銀行HP 公表資料・広報活動
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/kess/i25.htm/

=========


日本でも「フィンテック」という言葉がかなり定着してきましたね。
「金融 × テクノロジー」

「既存の産業」が「新しい技術」によって生まれることを意味するコンセプトを
「X-Tech」クロステックと呼ばれるそうです。

金融以外にも、X-Techは様々な業種にも広がっています。

調べてみました👀

不動産:REtech(リーテック)「Real Estate(不動産)」×「Technology」

マーケティング:MarTech(マーテック)「Marketing(マーケティング)」×「Technology」

小売:RetailTech(リテールテック)「Retail(流通)」×「Technology」

広告:AdTech(アドテック)「Advertisement(広告)」×「Technology」

医療:MedTech(メドテック)「Medical(医療)」×「Technology」

健康:HealthTech(ヘルステック)「Healthcare(ヘルスケア)」×「Technology」

教育:EdTech(エドテック)「Education(教育)」×「Technology」

人材:HRTech(HRテック)「Human Resource(人材)」×「Technology」

農業:AgriTech(アグリテック)「Agriculture(農業)」×「Technology」

環境:CleanTech(クリーンテック)「Clean(環境)」×「Technology」

政治:GovTech(ガブテック)「Government(政府)」×「Technology」

法律:LegalTech(リーガルテック)「Legal(法律)」×「Technology」

スポーツ:SportsTech(スポーツテック)「Sports(スポーツ)」×「Technology」

ファッション:FashTech(ファッシュテック)「Fashion(ファッション)」×「Technology」

食料:FoodTech(フードテック)「Food(食)」×「Technology」
🍀🍀🍀🍀

調べ始めたら、キリがないんですがこのように「新技術」を掛け合わせたビジネスモデルが日々、日本でも生まれています。

そして、
今日(16日)〜18日まで
「日本経済新聞社」と「金融庁」が共催する
日本最大級のフィンテックカンファレンスが始まりました。
スピーカーには、
麻生財務大臣や日銀の黒田総裁なども参加されています。

本日は、私も参加して試聴しましたが、
単純に面白いです!

既存の金融システムのことから、未来の暗号資産のことまで幅広い内容が無料で試聴できす。

明日は、11:30-12:20「デジタル資産への変わりゆく信頼」という内容でセッションがあります。
これも面白そうです。
お時間の都合が付く方は、ぜひオススメです😊
 ↓ ↓ ↓
https://finsum.jp/

金融を中心に、様々な業界が著しい変化を遂げています。
どうぞ、皆様も情報のアンテナを立ててもらって少しずつでも興味を持ってもらえると嬉しく思います。

本日も、お読みいただきありがとうございます。
画像引用:https://finsum.jp/

前の記事

2021/3/15

次の記事

2021/3/17