2021/06/16

【買い物カートにもAIが・・・!?】

『ひとつになろう🇴🇲WFCAプロジェクト』

みなさん、こんばんは😊 

「いいね」も引き続きよろしくお願いします🍀

本日は
「AI」関連についてのお話です。

💁‍♂️『お薦め提案、レジにもなるカート トライアルが外販へ』

簡単に要約すると・・・

①スーパーやディスカウント店を展開するトライアルホールディングス(HD、福岡市)は7日、流通業でのデジタル技術活用に関する戦略説明会を開いた。
子会社のRetail AIが開発したレジ機能付きカート「スマートショッピングカート」の新モデルを国内外の小売りに外販するとした。

②来店客自らがカートのバーコードリーダーで商品のバーコードを読み取り、プリペイドカードなどでキャッシュレス決済する使い方をできる。
人工知能(AI)が購買履歴を分析し、お薦めの商品やクーポンを発行する機能も備える。
導入店舗ではレジの業務負荷が2割減ったり利用客の来店頻度が高まったりする効果があったという。

③Retail AIは新モデルに、客が商品をバーコードをスキャンせずにカゴに入れた際、スキャン忘れを確認する機能を追加した。
スキャン漏れによるロスを防ぐことができ、同社の永田洋幸社長は「世界市場をターゲットに開発した」とした。

もう少し詳しく知りたい方はこちらから。

   ↓  ↓  ↓

引用:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC081YJ0Y1A600C2000000/
(日経クロステック/日経コンピュータ 伊神賢人)
2021年6月8日 12:47
=======

お買い物カートとレジが一体化されているそうです。

なおかつ、AI(人工知能)が搭載されており、
過去のお買い物の履歴を分析し、お勧めの商品をお知らせしてくれます。

さらに、クーポンの発行まで😳

なんだか、すごい世界ですね!

導入店舗にとっては、人件費の削減にもなりますし、
お勧め商品を販売することで、
旬のものを、旬の時期に売り切ることも
可能になると思います。

また、一方で、

個人の趣味趣向まで、追跡されているような感じも少々受けました。

テクノロジーとして便利だなと思う面もあれば、
パーソナルな部分まで覗かれているようで、怖い面もあれば、

みなさんは、どのように感じたでしょうか。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

前の記事

2021/06/15

次の記事

2021/06/17